にかほ市サッカー協会【旧ブログ】

2008年2月~2009年12月

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 |
 JFL後期第12節、TDKSCは10月18日にホーム仁賀保グリーンフィールドでFC刈谷と対戦、1-0で勝利しJFLで初めて5連勝を記録しました。
 前節まで4連勝のTDKと、同じく3連勝中のFC刈谷という好調同士の一戦。終始押し気味だったTDKは、試合終盤に分厚い攻めからMF眞行寺和彦選手が劇的な決勝ゴールを蹴り込み、またしても接戦を勝負強くものにしました。


2009JFL後期 TDKSC 対 FC刈谷

 映像はTDKのチャンスの数々と眞行寺選手の決勝ゴールの場面、そして雨の中でスタンドとともに5連勝を喜ぶチームの様子です。
 TDKの通算成績は11勝4分け14敗、勝ち点を37に伸ばし、順位もホンダロックを抜き13位に浮上しました。
 次節は10月24日(土)午後1時より、ユアテックスタジアム仙台でソニー仙台FCと対戦します。

▽第11回日本フットボールリーグ後期第12節
日時/2009年10月18日(日)13:00開始
会場/仁賀保グリーンフィールド(秋田県にかほ市)

TDKSC 1(0-0/1-0)0 FC刈谷

【得点】 眞行寺
【出場選手】 小野、高橋、岩瀬、小沢、井上、松ヶ枝、千野、眞行寺、池田、松田、横山(富樫)

2009.10.18 19:50 | TDK SC関連情報 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。