にかほ市サッカー協会【旧ブログ】

2008年2月~2009年12月

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 |
2009JFL前期・FC琉球戦03

 JFL前期14節、TDKSCは仁賀保グリーンフィールドでFC琉球と対戦し、0-4で敗れました。
 前半立ち上がりから双方とも好機をつかみますが、先制したのはFC琉球。16分にサイドからのアーリークロスにうまく合わせたヘディングシュートがTDKゴールに吸い込まれます。
 その後も琉球のセットプレーから連続失点するTDK。前半34分にはCKからフリーでシュート体勢に入った相手を倒しPKを献上、前半39分と後半28分にもCKからヘディングシュートを決められます。
 TDKは、この試合でJFL100試合出場を記録したキーマン池田昌広選手が前半途中で早々と交代。決定機にシュートがポストやバーを叩く不運もありましたが、攻守両面にわたって琉球の運動量とスピードに終始苦しめられ、攻撃の起点をなかなか作れず、頼みのサイド攻撃もクロスの精度を欠くなど、最後まで相手ゴールネットを揺らすことができませんでした。
 TDKの通算成績は5勝2分7敗、勝ち点17のままで順位を11位に下げました。
 次節は6月14日(日)13時より、千葉県総合スポーツセンター東総運動場でジェフリザーブズと対戦します。

▽第11回日本フットボールリーグ前期第14節
日時/2009年6月7日(日)13:00キックオフ
会場/仁賀保グリーンフィールド

TDK SC 0(0-3/0-1)4 FC琉球

【出場選手】小野、加賀、小沢、富永、高橋、千野、成田(岩瀬)、池田(藤原)、松ヶ枝、富樫(朝比奈)、横山
【観客数】731人
2009.06.07 21:25 | TDK SC関連情報 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。