にかほ市サッカー協会【旧ブログ】

2008年2月~2009年12月

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 |
エスコートキッズ10
 JFLホームゲームを支える力、今回は選手入場に彩りを添えるエスコートキッズにスポットをあてます。
エスコートキッズ01
 エスコートキッズとは、選手入場時に両チームの選手と手をつなぎ、入場する子どもたちのことです。TDKSCのホームゲームでは、にかほ市や由利本荘市のサッカースポーツ少年団の子どもたちがこの役割を担います。

エスコートキッズ03
 この日の担当は、象潟上郷スポ少と金浦スポ少の子どもたちです。スタンド下のトンネルで選手たちと対面。笑顔いっぱいの子どもたちに、選手たちは気さくに話しかけてくれます。試合前の緊張感が和らぐひとときです。エスコートキッズ02


エスコートキッズ04

エスコートキッズ05
 いよいよ、選手といっしょにピッチに入場。エスコートキッズの人数は、選手よりも多いこともあるため、中には両手で2人の子どもと手をつないで入場する選手もいます。

エスコートキッズ06

エスコートキッズ07
 スタンドのお客さんにあいさつしたあと、選手とともに記念写真に収まります。スタンド下では、たくさんの保護者のみなさんがカメラを構えています。

エスコートキッズ09
  無事終了、終わってみればあっという間です。TDKSCのホームゲームでは、記念写真撮影後に、選手からスタンドへサインボールのプレゼントがありますが、ある優しい選手が、エスコートキッズの一人に、そっとサインボールを渡してくれたようです。もちろん、エスコートキッズには、全員に素敵な記念品が用意されています。

エスコートキッズ08
 今年は、市内小学校の卒業文集に、将来の夢を「TDKSCでプレーすること」と書いた子どもが数人いたそうです。JFLの選手たちは、地域の子どもたちにとって憧れの存在であると同時に、はっきりとした目標でもあるようです。

2008.04.09 21:39 | JFL観戦ガイド |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。