にかほ市サッカー協会【旧ブログ】

2008年2月~2009年12月

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 |
 JFL後期第9節、TDKSCはFC琉球を下し、ホーム仁賀保グリーンフィールドでの今季初勝利を挙げました。
 この試合、FC琉球のフィリップ・トルシエ総監督がベンチ入りし、テクニカルエリアからチームを鼓舞、遠路駆けつけた熱心な琉球サポーターもスタンドから声援を送るなか、前半のTDKは相手のパスワークに苦しみ、たびたび決定機を与えました。
 後半、MF松田英樹からのパスを受けたMF池田昌広が左サイドを突破、その折り返しにFW富樫豪が頭で合わせ先制すると、相手の攻め手を封じて守りきり、そのまま1-0で勝利しました。
 TDKの通算成績は9勝7分け10敗、勝ち点を34に伸ばし、10位に勝ち点1差に迫る11位につけています。JFLはこのあと、天皇杯と大分国体により約1ヵ月間中断し、TDKの後期第10節は10月5日、名古屋市の瑞穂公園北陸上競技場で好調・FC刈谷と対戦します。


2008JFL TDK対FC琉球

 映像は富樫の今季通算12得点目となる決勝ゴールの場面と、ホームにかほでの今季初勝利を喜ぶチームやサポーターの様子です。(※9月9日、映像を差し替えました)

2008JFL後期第9節02
2008JFL後期第9節01
2008JFL後期第9節03
2008JFL後期第9節04
2008JFL後期第9節05
2008JFL後期第9節06
2008JFL後期第9節07
2008JFL後期第9節08
2008JFL後期第9節09
2008JFL後期第9節10
2008JFL後期第9節11
2008JFL後期第9節12

2008.09.08 07:03 | TDK SC関連情報 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。