にかほ市サッカー協会【旧ブログ】

2008年2月~2009年12月

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 |
 JFL後期第7節、TDKSCは8月27日、ホーム仁賀保グリーンフィールドでファジアーノ岡山と対戦、1-2で逆転負けを喫し初の4連勝はなりませんでした。
 TDKは前半、FW松田英樹のヘディングシュートで先制しましたが、その4分後には細かいパスワークとドリブルでゴール前に侵入する岡山の攻撃を止められず同点とされ、そのまま1-1で前半を終了しました。
 後半も岡山ペースで進む中、FW富樫豪が2枚目の警告で退場処分を受けると、岡山の攻撃に拍車がかかり、10人のTDKは懸命に耐えましたが、終盤に失点し惜敗しました。
 TDKの勝ち点は31のままで順位も11位のままです。


2008JFL TDKSC 対 ファジアーノ岡山

 映像はTDKの先制ゴール。左サイドでMF池田昌広が相手DFを半歩かわしクロスを入れると、久々先発出場のMF高林佑樹がファーサイドに飛び込みヘディングシュート、クロスバーからのはね返りにさらに勢い良く飛び込んだ松田が、相手DFに競り勝ちヘディングでゴールネットを揺らしました。
 幸先良く先制したTDKでしたが、攻撃に転じる際の連携にミスが目立ち、得意のカウンターに持ち込めず、CKなど相手ゴール前のセットプレーも不発に終わり、2点目を奪うことはできませんでした。



2008JFL後期第7節01
2008JFL後期第7節02
2008JFL後期第7節03
2008JFL後期第7節04
2008JFL後期第7節05
2008JFL後期第7節06
2008JFL後期第7節07
2008JFL後期第7節08
2008JFL後期第7節09
2008JFL後期第7節10
2008JFL後期第7節11
2008JFL後期第7節12
2008.08.27 21:53 | TDK SC関連情報 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。