にかほ市サッカー協会【旧ブログ】

2008年2月~2009年12月

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 |
 第35回東北総合体育大会サッカー競技は、8月9日、山形県天童市で大会2日目の競技を行い、成年男子Aブロックの秋田県(TDKSC単独チーム)は山形県と対戦。山形大学の選手を主体とした相手に、前半早々に幸先よく先制したものの、その後2失点し逆転を許すなど苦戦。しかし、前半終了間際に追いつくと、後半は2得点をあげ、相手をシュート0に抑えるなど圧倒、MF松ヶ枝泰介選手はハットトリックを記録し、TDKは苦しみながらも大分国体出場を決めました。
 また、少年男子Bブロックの秋田県(16歳以下選抜)は宮城県との初戦を2-1で勝利、本市の佐藤圭選手(西目高2年)もディフェンダーとしてフル出場しました。国体出場をかけ、明日は岩手県と対戦します。
第35回東北総合体育大会サッカー競技【成年男子】
会場:山形県総合運動公園サッカー場

◆Aブロック2回戦
秋田県 4-2 山形県
   17 SH 7
    6 GK 7
    2 CK 1
  13 直接FK 4
   0 間接FK 3
   2 警告 3
   0 退場 1
【得点】松ヶ枝3(前半7分・32分、後半5分)
【選手】
GK 小野
DF 佐々木(35分:富永)、高橋、朝比奈、加賀
MF 池田、千野、成田、藤原(35分:佐藤)
FW 松ヶ枝、富樫(55分:三浦)
【警告】富樫、小野

※以上、山形県サッカー協会公式サイト上で公開された公式記録より。
2008.08.09 15:40 | 1種(社会人) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。